漢方薬を呑みながら、ダイエットしている

足腰の痛みがひどくて整形外科に行ったのが1か月ほど前の言動。

動きや身の回り事での指南を何かと頂きましたが、その中で頂点きつかったのが
「とりあえず体重を減らしなさい」
とのワンポイント。

確かにボクは50代の小太りだ。
が、これまでパルス管繋がりに問題が出たことはなく、人間ドックもウエイトにあたって指南を受けたことはありませんでした。

慌ててシェイプアップを始めたのですが、動きリミットがかかっているのはいともきつい。
そこで呑むことにしたのが漢方薬だ。

ボクが選んだのは、「防風通聖散」。
ナイシトールやコッコアポなんかにもある、この手の薬としては頂点メジャーなものです。

飲み始めてすぐに気づいたのは、ボディーが冷えなくなった言動。
さくっとエアコンが効いた、出先の内部なんかにいても、すっかり寒くありません。
それと、お通じが良くなったことです。
のち、飲んで3日光まぶたくらいに突如ウエイトが1.5寸法減りました。
脚がそれだけで何気なくなったんで、むくみが解消した売り物と思われます。

今はピッタリ1か月まぶただ。
最初の1.5寸法を合わせて、ウエイトは、3.5寸法ほど減ってある。
ウエストのくびれが片手落ちながらも立て直しし、誠にジーンズが弛くなりました。
後はざっと、シェイプアップだけのシェイプアップでこいつですから、お腹を中心に、確かに効いているようです。
このままやせ続けて、ボディーが軽々しくなって欲しいだ。ここのサイトが役に立ちました